大橋建築設計室は札幌の建築設計事務所です。
住宅の新築・リフォームからマンションの調査・改修、医療福祉施設を設計しています。

現場レポート

豊平区Rマンション大規模修繕工事が完了しました

2022/12/04

 今年7月に着工した豊平区Rマンションの大規模修繕工事が完了し12月3日に引き渡しを行いました。住戸数56戸、延べ面積6550㎡、15階建てです。外壁はバルコニー内と北面の一部を除きタイル貼りです。今回の工事はこの外壁工事、屋上防水、バルコニー工事とこれに関連する工事です。仮設足場解体前11月22日に管理組合検査を行い、1階廻りの仕上げ、外部、内部の塗装工事を行い予定通り完了しました。

豊平区Rマンション大規模修繕工事

2022/10/12

仮設足場の設置を終えて8月後半より、躯体補修、バルコニー内の塗装、タイル補修の他外壁塗装面の再塗装と進んでいます。屋上防水も一部塗装を残し終了しています。

滝川市内の倉庫新築工事が完了

2022/09/05

滝川市内の倉庫新築工事が完了
5月に着工し、7月より鉄骨建方、外装工事が順調に進み、8月25日工事が完了、翌週には、建築完了検査、消防検査を終えることができました。
  敷地面積は約2,100㎡、建物は敷地奥に配置されており道路側は駐車スペースになります。外壁はブルーの角波鉄板貼り、屋根は折板です。

 

豊平区Rマンション仮設足場設置が進んでいます

2022/08/07

修繕工事に必要となる仮設足場の設置が20日より始まり、現在南面、西面が最上階まで進んでいます。盆休暇明けにはタイル劣化・躯体調査が始まります。
管理組合様との工事工程や進行状況を報告する定例会議は毎月第一土曜日に設定しています。すでに貼り替えを行うタイル色、塗装色については決定しており、8月後半は改修作業が本格化します。

豊平区Rマンション大規模修繕工事が着工しました

2022/07/21

 豊平区Rマンションの大規模修繕工事が着工しました。7月19日に現場事務所を設置し、20日南面バルコニー側より仮設足場の設置が始まりました。月末には大型クレーンによる、高層部の仮設資材等の搬入も予定されています。
これまでの工事は、3月末からの着工が多かったため、夏場の工事は熱中症に注意して進めることになります。今後は、毎週定例での現場打合せと管理組合様と月間工程会議の開催を行います。

 

滝川市内の倉庫鉄骨建へ

2022/07/06

 今週から始まった鉄骨建方をほぼ終えて、地盤面から高さ7.7m、倉庫の大きさが分かる状況になりました。敷地面積は約2,100㎡、建物は敷地奥に配置されており道路側は駐車スペースになります。
外装下地となる鉄骨胴縁材取り付けも進んでおり、来週後半には、土間コンクリートの打設、その後仮設足場を設置して、建具取り付け、屋根折板の工事に入ります。

豊平区Rマンション工事説明会を開催しました

2022/06/26

今年7月着工の豊平区Rマンションで6月24・25日の2日間工事説明会を行いました。56世帯中43世帯の皆様に出席いただきました。
説明会前半は施工業者が準備した大規模修繕工事を進めるビデオの上映と工事中の注意事項について、工事担当者より説明を行っています。後半は、工事中のバルコニー使用やエアコンについて質疑がありました、使用制限についは、すでにマンション1階ホールに設置ている掲示版に工事の予定をお知らせしていくことになります
設計段階で行ったアンケート調査で寄せられたご意見、要望について、本工事に含むもの、日常管理として行うもの、引き続き理事会での検討が必要なもの、専有部(住戸内)については工事に含まない、などに分類し設計事務所として説明しています。
現場事務所設置に続き7月20日より仮設足場の設置が始まります。今回の工事は、外装タイル・塗装補修、屋上防水、バルコニー工事、他シーリング打替えなど一般工法による改修です。皆様にはこのホームページでご紹介していきます。

滝川市内の倉庫新築工事着工

2022/06/09

5月末より滝川市内で鉄骨造平屋建て倉庫の新築工事が始まっています。今年3月に確認申請を提出5月に審査が終わり杭工事から着手、現在基礎配筋を終えて、型枠設置後コンクリート打設です。
この倉庫は鉄骨造平屋建てスパン15m×28.8m、床面積は432㎡です。外壁はガルバリュウム角波鉄板貼り、屋根は折板貼りです。昨年の美唄市の倉庫と同じくスパンが12mを越えているため、建築と構造審査を合わせて道庁で受けています。7月には鉄骨の建て方に入ります。工事完了は8月末を予定しています。

豊平区Rマンション外壁タイルの選定

2022/05/09

7月の工事着工を前に5月7日、管理組合理事、修繕委員の皆様にお集まりいただき、外壁タイル色の選定を行いました。1階は100角タイル、2階から15階は、2種類の45二丁掛けタイルが使用されています。
今後の予定は、来月下旬に工事説明会を行います。住民の皆様へ工事中の注意事項、ご協力いただく内容について説明します。

豊平区Rマンションの大規模修繕工事が決定しました

2022/02/04

昨年2021年より相談を受けていました、豊平区Rマンションの大規模修繕工事が1月に施工業者との工事契約を行い決定しました。
Rマンションは、昨年のVマンションの隣に建つマンションで、完成した時期もほぼ同じ2007年、第1回目の大規模修繕工事となります。
Vマンションの工事監理期間中にご相談があり、大規模修繕工事の進め方など説明し、住民説明会、管理組合総会での議論を経て設計事務所の選定をいただきました。
以降、建物調査、改修図面の作成、年末に施工業者選定作業を進め、今年1月の管理組合総会で承認されました。
Rマンションの概要は、RC造15階建て住戸数は56戸です。仕様は、屋上:アスファルト露出防水、外壁:磁器質45二丁掛けタイル一部100角タイル、バルコニー内、外部階段、駐車場側は塗装仕上げ、バルコニー床はウレタン防水です。
今回の工事では、屋上、外壁、バルコニーの修繕を中心に行います。工事期間は7月に着工し完了は11月末を予定しています。